Active Sleep BED(アクティブスリープベッド)|Active Sleep(アクティブスリープ)公式サイト
login
2024/5/18(土) ~ 2024/6/23(日) 23:59まで
コットンベッドパッド
プレゼントキャンペーン開催中
Active Sleep BED
今すぐ購入はこちら

あなたには
眠りやすい角度がある
「入眠角度」という新提案

このベッドが毎日の眠りを一新します。
平らに眠るのではなく、角度をつけて眠る「入眠角度」。
たとえば寝つきにくい夜。ベッドの背を少し上げると、呼吸が楽になって気持ちも楽になる。
他にもリラックスできたり、腰を楽にしたり、足のむくみを抑えたり…
その日の体調に合わせて眠りかたを変えられる。
Active Sleep BEDのよろこびを知ってしまったら、
平らに寝ていただけの日々には戻れなくなるかもしれません。

入眠角度

入眠をサポートする様々なポジション

呼吸ポジション

呼吸ポジション

病院などで患者さんに行う、
仰向けで寝て上半身を30°ほど起こす
「セミファウラー位」という姿勢がヒント。
仰向けの時に起こる腹部臓器などによる
肺の圧迫を防ぎ、入眠時の呼吸が楽になります。

Active Sleep BED 呼吸ポジション

※動画内のベッドは旧型モデルのものです

リラックスポジション

リラックスポジション

宇宙飛行士が無重力空間で全身の力を抜くと
形成される最も自然な姿勢「中立姿勢」がヒント。
体にかかる重力が変わり、
水平に寝るよりも全身が楽に感じられます。

Active Sleep BEDリラックスポジション

※動画内のベッドは旧型モデルのものです

腰楽ポジション

腰楽ポジション

平らな場所に仰向けに寝る姿勢は、
足を伸ばすことで骨盤が引っ張られてしまいます。
背や膝の角度を少し上げると、
骨盤にかかる力がゆるみ、腰が楽になります。

Active Sleep BED 腰楽ポジション

※動画内のベッドは旧型モデルのものです

足楽ポジション

足楽ポジション

足のむくみが気になる時は、足全体を20°ほど
上向きにして仰向けに寝てみてください。
むくみの原因となる下半身に溜まった体液を、
上半身に流れやすくして、
むくんだ足が楽になります。

Active Sleep BED 足楽ポジション

※動画内のベッドは旧型モデルのものです

じぶんポジション

じぶんポジション

その日の体調に合わせて、
入眠角度は自由に変更することができます。
今のじぶんに最適な入眠角度が見つかったら、
じぶんポジションに登録。
毎晩、そのポジションを再現してくれます。

Active Sleep BED じぶんポジション

※動画内のベッドは旧型モデルのものです

  • 呼吸ポジション
    呼吸ポジション

    病院などで患者さんに行う、仰向けで寝て上半身を30°ほど起こす「セミファウラー位」という姿勢がヒント。仰向けの時に起こる腹部臓器などによる肺の圧迫を防ぎ、入眠時の呼吸が楽になります。

    Active Sleep BED 呼吸ポジション

    ※動画内のベッドは旧型モデルのものです

  • リラックスポジション
    リラックスポジション

    宇宙飛行士が無重力空間で全身の力を抜くと形成される最も自然な姿勢「中立姿勢」がヒント。体にかかる重力が変わり、水平に寝るよりも全身が楽に感じられます。

    Active Sleep BEDリラックスポジション

    ※動画内のベッドは旧型モデルのものです

  • 腰楽ポジション
    腰楽ポジション

    平らな場所に仰向けに寝る姿勢は、足を伸ばすことで骨盤が引っ張られてしまいます。背や膝の角度を少し上げると、骨盤にかかる力がゆるみ、腰が楽になります。

    Active Sleep BED 腰楽ポジション

    ※動画内のベッドは旧型モデルのものです

  • 足楽ポジション
    足楽ポジション

    足のむくみが気になる時は、足全体を20°ほど上向きにして仰向けに寝てみてください。むくみの原因となる下半身に溜まった体液を、上半身に流れやすくして、むくんだ足が楽になります。

    Active Sleep BED 足楽ポジション

    ※動画内のベッドは旧型モデルのものです

  • じぶんポジション
    じぶんポジション

    その日の体調に合わせて、入眠角度は自由に変更することができます。今のじぶんに最適な入眠角度が見つかったら、じぶんポジションに登録。毎晩、そのポジションを再現してくれます。

    Active Sleep BED じぶんポジション

    ※動画内のベッドは旧型モデルのものです

自分にぴったりのポジションを
探す旅に出かけましょう。

角度をつけて眠る。寝ている間に静かにゆっくりベッドが動く。
Active Sleep BEDベッドに慣れるまでは、少し時間がかかるかもしれません。
呼吸ポジション、腰楽ポジションなどの入眠角度も、初期値はあくまでも目安です。
はじめの1週間くらいは、実際に横になり角度を変えながら眠ってみて、
「自分に最適な角度を探すよろこび」を、味わってみてください。

自動運転

あなたが眠っている間に、静かに、ゆっくりベッドが自動運転。

角度をつけて入眠をサポートしてくれるActive Sleep BEDは、あなたが眠ったことを感知すると、とても静かに、とてもゆっくり自動で動き出します。
それは熟睡中にベッドをフラットにして、心地よい眠りに必要な寝返りをうちやすくするため。朝はゆっくりベッドの背が動き、すっきりとした目覚めを促します。ベッドが動く。ただそれだけで、人生も確かに動き出すのです。

2つの自動運転が、一晩の眠りをトータルプロデュース。

就寝時は「入眠角度」で心地よい眠りをサポート。
眠った後はとても静かに、とてもゆっくり自動運転。
ベッドをフラットにして、快眠に必要な寝返りをうちやすく。
朝もベッドの背が動き、すっきりとした目覚めを促します。
あなたが寝ている間に、Active Sleep BEDはあなたの眠りを見守りながら、黙々と働きます。

Active Sleep機能動画 “眠りの自動運転編”

※動画内のベッドは旧型モデルのものです。

眠りの自動運転

①入眠の自動運転

眠ったら自動でベッドがフラットに

「入眠角度」であなたが心地よく眠ったことを感知すると、ベッドが静かにゆっくり自動運転開始。その速度は、およそ1分に1°ずつ。この動きこそ、パラマウント独自技術の真骨頂。自動運転はON/OFFを設定できますから、角度をつけたまま、朝まで眠ることもできます。

②起床の自動運転

朝はベッドが動いて目覚めを促す

設定した起床時刻に近づくと、ベッドの背がゆっくり自動で動き、心地よい目覚めを促します。けたたましいアラーム音で無理やり起こすのではなく、ベッドの動きで自然に起きられる。新しい朝が、はじまります。

※起床の自動運転は、背上げ角度が最大30度まで上がります。

  • ①入眠の自動運転眠ったら自動でベッドがフラットに

    「入眠角度」であなたが心地よく眠ったことを感知すると、ベッドが静かにゆっくり自動運転開始。その速度は、およそ1分に1°ずつ。この動きこそ、パラマウント独自技術の真骨頂。自動運転はON/OFFを設定できますから、角度をつけたまま、朝まで眠ることもできます。

  • ②起床の自動運転朝はベッドが動いて目覚めを促す

    設定した起床時刻に近づくと、ベッドの背がゆっくり自動で動き、心地よい目覚めを促します。けたたましいアラーム音で無理やり起こすのではなく、ベッドの動きで自然に起きられる。新しい朝が、はじまります。

    ※起床の自動運転は、背上げ角度が最大30度まで上がります。

アプリ

自動運転は、アプリで簡単に
スケジュール設定

自動運転のスケジュールは、専用アプリ「Active Sleep」を使って簡単に設定できます。

自動運転は、アプリで簡単にスケジュール設定

※注意事項
・自動運転の効果は、利用開始当初は出づらい可能性があります。

ベッドの角度も、マットレスの硬さも、
自分の眠りのチェックも、
すべてはスマートフォンで。

ベッドの角度を変えたり、マットレスの硬さを調節したり、スマートフォンがリモコンになり、その日の体調に合わせて眠りかたを設定できます。朝起きたら、まずはスマートフォンをチェック。昨夜の眠りの状態を採点してくれて、ささやかなアドバイスもしてくれます。さあ、次はどう眠ろうか。いつのまにかあなたにも、眠りへの向上心が芽生えているはず。

手のひらから、眠りが変わる。
よりよい眠りのコンシェルジュ。

Active Sleep Appは、あなたの眠りのコンシェルジュ。寝ているだけではわからない心拍や呼吸、体動を分析し、その日の眠りを採点したり、ちょっとしたアドバイスをくれたり。あなたの眠りを楽しくする頼れる相棒です。

毎朝の睡眠スコアから、
1週間の睡眠バランスを評価します。

平日の睡眠時間が短すぎて、土日に寝だめしてしまう。それは睡眠バランスが崩れている証拠です。Active Sleep Appは、日々のデータが貯まると、1週間の睡眠バランスを加味したスコアをお知らせ。毎日の眠りだけでなく、週ごとのバランスまで見ることで、自分の眠りに持続可能なサイクルが生まれます。

心拍・呼吸・体動の見える化。

自分ではわからない睡眠時の心拍数・呼吸数・体動が詳細までよくわかります。ただ寝ているだけで記録されるデータをアプリで毎日チェックするだけ。健康管理にもつながります。

ベッドやマットレスのリモコンにも。

ベッドの入眠角度を変えたり、マットレスの柔らかさを変えたり、
スマートフォンが直感的に操作できるリモコンになります。

日々の眠りを分析する高性能センサー

Active Sleep ANALYZERは、眠っているあなたのわずかな体の動きから、あなたの睡眠状態やNGを推定。
専用アプリ「Active Sleep」を通して、そこから分析した睡眠スコアと睡眠改善アドバイスをお知らせします。

  • 眠りのコンシェルジュ

    手のひらから、眠りが変わる。
    よりよい眠りのコンシェルジュ。

    Active Sleep Appは、あなたの眠りのコンシェルジュ。寝ているだけではわからない心拍や呼吸、体動を分析し、その日の眠りを採点したり、ちょっとしたアドバイスをくれたり。あなたの眠りを楽しくする頼れる相棒です。

  • 睡眠スコア

    毎朝の睡眠スコアから、
    1週間の睡眠バランスを評価します。

    平日の睡眠時間が短すぎて、土日に寝だめしてしまう。それは睡眠バランスが崩れている証拠です。Active Sleep Appは、日々のデータが貯まると、1週間の睡眠バランスを加味したスコアをお知らせ。毎日の眠りだけでなく、週ごとのバランスまで見ることで、自分の眠りに持続可能なサイクルが生まれます。

  • 心拍・呼吸・体動測定

    心拍・呼吸・体動の見える化。

    自分ではわからない睡眠時の心拍数・呼吸数・体動が詳細までよくわかります。ただ寝ているだけで記録されるデータをアプリで毎日チェックするだけ。健康管理にもつながります。

  • リモコン機能

    ベッドやマットレスのリモコンにも。

    ベッドの入眠角度を変えたり、マットレスの柔らかさを変えたり、
    スマートフォンが直感的に操作できるリモコンになります。

  • 高性能センサー

    日々の眠りを分析する高性能センサー

    Active Sleep ANALYZERは、眠っているあなたのわずかな体の動きから、あなたの睡眠状態やNGを推定。
    専用アプリ「Active Sleep」を通して、そこから分析した睡眠スコアと睡眠改善アドバイスをお知らせします。

今すぐ購入はこちら
マットレス

マットレスに硬さを調節できるという新しい概念を

マットレスに硬さを調節できるという
新しい概念を

硬めか、柔らかめか。正解のないマットレス選びは、この一枚で終わります。
硬めも、柔らかめも、どちらも手に入れてしまえばいい。
その日の自分の体調にあわせた最適な寝心地を、
スマートフォンアプリのリモコンで自由自在に変えられるActive Sleep MATTRESSの「寝心地コントロール」。

テクノロジー

やわらかな布に包まれた、
最先端のテクノロジー。

やわらかな布に包まれた、最先端のテクノロジー。

角度の動きを背中に伝えない、
スイングストレッチ機能搭載。

ベッドの角度が上がる動きで、マットレスの天面は縮小します。このままだと寝ている人に不快なズレが伝わってしまいます。Active Sleep BEDはそれを防ぐため、角度が上がるとともに背の長さも伸びるスイングストレッチ機能を搭載。快適な動きを実現しています。

角度の動きを背中に伝えない、スイングストレッチ機能搭載。

眠っているときだけじゃない。
起きているときも心地よく。

テレビや読書の時間を快適に過ごせる「ラクリアモーション機能」を搭載。足先を下げた姿勢が可能になり、起きている時間までも心地よくお使いいただけます。寝る前などのベッドでのちょっとした時間を楽しいものに。

眠っているときだけじゃない。起きているときも心地よく。

デザイン

どんな部屋にもなじむ、
一体感のあるデザイン。

どこまでもシンプルに。どこまでも美しく。電動ベッドとは一線を画すデザインは、ベッドとマットレスを一枚のカバーで包みこんだ、どんなインテリアにもしっくりとなじむ一体感が自慢です。カラーバリエーションも豊富です。長くつきあえるお気に入りの一台と出会ってください。

※画像内のベッドは旧型モデルのものです。

開発のきっかけは、医療現場から。

平らに眠るだけでなく、背を上げたり足を上げたり…。医療現場で患者さんの身体の負担を減らすための様々な体位をヒントに、「入眠角度」という新習慣を提供するActive Sleep BED。背角度を上げることで呼吸しやすく、リラックスして眠れる呼吸ポジションや、腰楽ポジション、リラックスポジションなど、その日の体調に合わせた様々な角度で心地よい入眠をサポートします。

この感動を、
ぜひ店内でご体験ください。

仕様

仕様

仕様

  • 製品名称
    Active Sleep BED シングル(RA-3950*)
    (アクティブスリープ ベッド)
  • 希望小売価格
    コットンスムースニット ¥308,000(税込)
    キルトジャガードニット ¥324,500(税込)
  • 寸法(製品重量)
    W101.5×L198×H39.5cm(65kg)
  • 可動域
    背角度: 0~65°、膝角度:0~30°、傾斜角度:0~10°
  • 動作電力
    AC100V 50/60Hz、背あげ:50W 以下、膝上げ:35W 以下、傾斜:100W 以下、連動動作:125W 以下
  • 無線通信
    Bluetooth 4. 2
    Wi-Fi:IEEE802.11b/g/n(2.4GHzのみ対応)
    セキュリティ:WPA TKIP、WPA AES、WPA2 TKIP、WPA2 AES
  • アプリ対応・操作
    アプリリモコン※1、(手元スイッチ)※2
  • 素材
    ●Active Sleep BED
    本体:スチール製(電着・粉体塗装仕上げ)/一部樹脂成型品
    パネルセット:ポリプロピレン/発砲ポリプロピレン/一部スチール製
    【ボックスシーツ】
    コットンスムースニット 本体:綿100% 、ポケット部:ポリエステル100%
    キルトジャガードニット 天面:ポリエステル86.8%/綿13. 2%、側面:綿100%
    ●Active Sleep ANALYZER
    ケース:ABS樹脂、シート:ポリエステル、フック:ポリプロピレン
  • 内容物
    Active Sleep BED本体、取扱説明書
    Active Sleep ANALYZER本体、ベッド接続ケーブル、取扱説明書
  • オプション
    Active Sleep用 キャスター、Active Sleep用 手元スイッチ
  • 注意事項
    ※1 ベッド操作用アプリのご利用には、Active Sleep ANALYZER、Wi-Fiネットワーク、およびiOS/Androidスマートフォンが必要です。
      Active Sleep ANALYZERをセット購入しない場合は、アプリを通したベッドの操作や自動運転は行えません。ベッドの操作をするためには、別売りの手元スイッチをご購入ください。
    ※2 手元スイッチは付属しません。別途ご購入が必要となります。
    ※マットレスは別売になります。
  • 製品名称
    Active Sleep BED セミダブル(RA-3970*)
    (アクティブスリープ ベッド)
  • 希望小売価格
    コットンスムースニット ¥363,000(税込)
    キルトジャガードニット ¥379,500(税込)
  • 寸法(製品重量)
    W124.5×L198×H39.5cm(69.5kg)
  • 可動域
    背角度: 0~65°、膝角度:0~30°、傾斜角度:0~10°
  • 動作電力
    AC100V 50/60Hz、背あげ:50W 以下、膝上げ:35W 以下、傾斜:100W 以下、連動動作:125W 以下
  • 無線通信
    Bluetooth 4. 2
    Wi-Fi:IEEE802.11b/g/n(2.4GHzのみ対応)
    セキュリティ:WPA TKIP、WPA AES、WPA2 TKIP、WPA2 AES
  • アプリ対応・操作
    アプリリモコン※1、(手元スイッチ)※2
  • 素材
    ●Active Sleep BED
    本体:スチール製(電着・粉体塗装仕上げ)/一部樹脂成型品
    パネルセット:ポリプロピレン/発砲ポリプロピレン/一部スチール製
    【ボックスシーツ】
    コットンスムースニット 本体:綿100% 、ポケット部:ポリエステル100%
    キルトジャガードニット 天面:ポリエステル86.8%/綿13. 2%、側面:綿100%
    ●Active Sleep ANALYZER
    ケース:ABS樹脂、シート:ポリエステル、フック:ポリプロピレン
  • 内容物
    Active Sleep BED本体、取扱説明書
    Active Sleep ANALYZER本体、ベッド接続ケーブル、取扱説明書
  • オプション
    Active Sleep用 キャスター、Active Sleep用 手元スイッチ
  • 注意事項
    ※1 ベッド操作用アプリのご利用には、Active Sleep ANALYZER、Wi-Fiネットワーク、およびiOS/Androidスマートフォンが必要です。
      Active Sleep ANALYZERをセット購入しない場合は、アプリを通したベッドの操作や自動運転は行えません。ベッドの操作をするためには、別売りの手元スイッチをご購入ください。
    ※2 手元スイッチは付属しません。別途ご購入が必要となります。
    ※マットレスは別売になります。
Active Sleep BED + マットレス
【シングル】
¥440,000(税込)〜¥555,500(税込)

アナライザーは付属しております。
また、ボックスシーツの色やマットレスの種類はお選び
いただけます。

旧型モデルの
ご購入はこちら

Active Sleep BED + マットレス
【セミダブル】
¥521,400(税込)〜¥665,500(税込)

アナライザーは付属しております。
また、ボックスシーツの色やマットレスの種類はお選び
いただけます。

旧型モデルの
ご購入はこちら

製品組み合わせ別 機能一覧表

 
 
スマートフォンでの
ベッド角度調節
眠りの自動運転
睡眠スコア採点と
睡眠アドバイス
スマートフォンでの
マットレス硬さ調節
Active Sleep BED
+ Active Sleep MATTRESS
Active Sleep BED
+ Smart Sleep BASIC/AQUA
Active Sleep MATTRESS Active Sleep MATTRESS
with sensing ANALYZER
スマートフォンでの
ベッド角度調節
× ×
眠りの自動運転 × ×
睡眠スコア採点と
睡眠アドバイス
×
スマートフォンでの
マットレス硬さ調節
× ×
オンラインショップ